フリーダイヤルフリーダイヤル
0120-635-636

講師インタビュー

作業療法学科(OT)講師インタビュー

井戸佳子先生

作業療法学科 井戸佳子先生 Teachers Voice

専門分野はなんですか?

老年期障害、地域リハビリテーションです。

リハビリ業界に携わったキッカケ・エピソードを教えて下さい。

理学療法士の姉から「リハビリは人の人生に関わることのできる仕事」ということを聞いたことがきっかけです。

治療に作業を用いるということに魅力を感じ作業療法士を目指しました。

作業療法士になって良かったと思うキッカケ・エピソードを教えて下さい。

すばらしい患者さんや同僚・先輩方に出会い、仕事を越えたお付き合いができたことですね。

作業療法士になって辛かったエピソードはありますか?

病気の進行により機能低下する患者さんへ適切な関わりができなかったことです。

長崎リハビリテーション学院では、どんな教育を目指しておられますか?

患者さんに対して最後まで責任をもって関わることのできる作業療法士を育てたいですね。

これからリハビリ業界を目指す方へひとことメッセージをお願いします。

障害をもったその人のこれからの生活づくり、人生に関わることのできる作業療法士はとても魅力的でやりがいがあります。

これからリハビリ業界を目指す方の「保護者」へのメッセージをお願いします。

友だちや教員との関わりなどの学校生活が作業療法士としての資質をはぐくむ場です。時に自分に向き合いながら成長していくのがよくわかります。

PAGE TOP